ライフスタイル

子乗せ電動自転車選び|コスパで後悔しないチェックポイント

子乗せ電動自転車選び

子ども乗せ電動アシスト自転車を検討中のあなたへ。

子ども乗せ電動アシスト自転車は、とても便利です。

一方で、子ども乗せ電動アシスト自転車の価格は高め。
100,000円オーバーのものも多いんです!
かなり高いですよね…。

電動アシスト自転車の相場はこちらでチェックしました!
価格.com:電動自転車 電動アシスト自転車 人気売れ筋ランキング

緑どすおとん

ちなみに筆者はの電動アシスト付き自転車はこちらです。

ギュット・ミニ
参考:ネット専門の自転車通販サイト【cyma】さま

筆者は、子ども乗せ電動アシスト自転車を持っています。
子どもが1歳になるころ、なんとなく必要かなと思って購入しました。

よく考えずに買った結果…、あまり使っていません。
高かったのに…と後悔しています。

そこで、あなたが子ども乗せ電動アシスト自転車を買って後悔する前に!
コスパで後悔しないためのチェックしておきたいポイントについてまとめました。

コスパで後悔しないチェックポイント|乗る頻度!

コスパで後悔しないチェックポイント:
乗る頻度です!

あなたに質問です。
電動アシスト自転車は、毎日のように乗る予定がありますか?

これからたくさん乗る!毎日乗る!
という予定がバッチリなら、どれを買うか考えればいいだけ。

以降の内容は見なくて大丈夫です。

○当ブログをご覧いただいた方の92%が利用しているサイトはこちら↓↓

日本最大級の自転車通販サイト!届いたらすぐ乗れる自転車が充実の200車種!

○電動アシスト自転車はレンタルもできるんです!買う前にお試しできるサービスはこちら↓↓

子供乗せ自転車は買うより借りる
MBR-Mom’s Bike Rental-で快適ママチャリライフを!

逆に、乗る頻度は毎日じゃないかも…
というときは、もう少し考えてみるべきです。

乗る頻度と値段を比較する

子ども乗せ電動アシスト自転車、毎日乗らないかも…
というあなたは、乗る頻度と自転車の値段を比較してみましょう。

そのときにあなたがどう感じるかがポイント。
買うかどうかを決める参考になるはずです。

なぜそんなことを?
その理由は、こちら↓↓をご覧ください。

興味がないあなたは、こちらをクリックすると読みとばせます!
>>乗る頻度と値段の比較方法にすすむ

乗る頻度と値段を比較する理由:

買って後悔する理由には色々あります。

  1. 乗り心地がよくなかったから
  2. デザインがよくなかったから
  3. あまり乗らなかったから

そして、後悔する原因はすべてお金について。

高い買い物だったのに!
買って損した!

ということです。

乗り心地やデザインは、買ってみたり店舗に行かないと分かりませんよね。
言いかえれば、1歩踏み出してみないと分からないことです。

でも、乗る頻度だけは今すぐにイメージできることですよね。
だからムダな行動をしてしまう前に1度考えるのがおすすめなんです。

緑どすおとん

筆者はとっても出不精なので、できるだけ家で考えたい…!

それでは、確認してみましょう!

乗る頻度と自転車の値段の比較方法

まず、自転車を使う場面を考えます。
例えば、こんな時に乗りますよね。

  1. 子どもの送迎(幼稚園/保育園/小学校/習いごと等)
  2. 子どもの通院
  3. お出かけ
  4. 買い物
  5. 通勤

次に、乗る場面で月に何回くらい乗るかを考えます。

緑どすおとん

筆者の例でやってみますね!

使う場面乗る回数(回)/月
①子どもの送迎0
②子どもの通院1
③お出かけ2
④買い物4
⑤通勤0
合計7回/月
自転車に乗る頻度チェック
緑どすおとん

筆者の場合は、乗る頻度が7回/月です。

次に、乗る頻度をお金に換算します。
ここでは、シェアサイクルの料金を使うことにします。

参考:シェアサイクルとは?概要と最新情報まとめ:店舗のミライを考えるメディアさま
100円~150円/30分が相場とのことなので、1回乗る=100円とします。

筆者の場合は、7回/月 × 100円 = 700円/月 となります。
一年間だと、700円 × 12か月 = 8,400円/年です。

筆者の自転車はギュット・ミニ です。
税込み140,000円ほど。
(参考:ネット専門の自転車通販サイト【cyma】さま)

まとめると:
一年間に乗る頻度をお金に換算すると8,400円
自転車の価格は140,000円
自転車の価格分乗るためには、10年以上かかってしまいます!

これをどのように感じるかです。
筆者は、これだったら自転車を買わなくてもよかったなと感じます。

緑どすおとん

10年後には、古くなってもう使わないかもしれません…

では、ほぼ毎日乗るとしたらどうでしょうか。
平日だけ、月曜日~金曜日だけ乗るとします。

一週間のうち、5回乗ります。
一か月では、5回 × 4週間 = 20回/月 ですね。

一年間だと、20回 × 12か月 = 240回/年
お金に換算すると、240回/年 × 100円 = 24,000円/年です。

まとめると:
一年間に乗る頻度をお金に換算すると24,000円
自転車の価格は140,000円
自転車の価格分乗るためには、6年程度です。

緑どすおとん

このくらいなら、感覚的に買ってもいいかも!
もう少し安い自転車を選んでもいいかな?
など、工夫できそうです。

○当ブログをご覧いただいた方の92%が利用しているサイトはこちら↓↓

日本最大級の自転車通販サイト!届いたらすぐ乗れる自転車が充実の200車種!

○電動アシスト自転車はレンタルもできるんです!買う前にお試しできるサービスはこちら↓↓

子供乗せ自転車は買うより借りる
MBR-Mom’s Bike Rental-で快適ママチャリライフを!

目次へ戻る

コスパで後悔しないチェックポイント|まとめ

ここまでのまとめです。

コスパで後悔しないチェックポイント
  1. チェックポイントは乗る頻度のみ!
  2. 毎日乗る予定なら、チェック不要!自転車を検討しよう
  3. 乗る頻度をお金に換算して、自転車の価格と比較して考えよう

あなたにとって、この記事がお役に立てていたらうれしいです。
自転車の要・不要も含めてきちんと検討できますように!

ここまでのお相手は、どすおとん(@DinaDon1113)でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

○当ブログをご覧いただいた方の92%が利用しているサイトはこちら↓↓

日本最大級の自転車通販サイト!届いたらすぐ乗れる自転車が充実の200車種!

○電動アシスト自転車はレンタルもできるんです!買う前にお試しできるサービスはこちら↓↓

子供乗せ自転車は買うより借りる
MBR-Mom’s Bike Rental-で快適ママチャリライフを!